バリ島ウブドでのトレッキング、ガムラン体験、車チャーター、空港送迎、等々。日本語でご利用いただけます。

トレッキング

開発が進む一方のウブド。昔のウブドを知る人々から、「ウブドから、田んぼがなくなってしまった」と嘆く声もよく聞かれます。でも実は、意外なぐらい身近なところに、昔ながらの田園風景が残っているのです。農作業のために使う道は車で通ることができず、バイクでも奥までは入り込めないために、一般の人や旅行者の目には触れないだけです。

ガイドブックにも、トレッキングに適した散歩道などが掲載されているものがありますが、これといった道しるべのないライスフィールドやジャングルを一人で歩いてみた結果、道を誤って戻れなくなった、予想外にハードなコースで不安になったという話も耳にします。開発その他の事情により、ガイドブックに掲載されていた道が失われていたり、寸断されていた・・・といったハプニングも珍しくありません。スタート地点とゴールの地点が異なりますので、送迎の問題もあります。

ウブドのホテルが用意しているトレッキングのツアーは、ホテルのスタッフによるガイドと送迎が付くため安心ですが、原則として英語でのガイドとなるため、英語が苦手な方ですと、好奇心が満たされぬままに終わってしまうこともありますし、コースも限られます。

カデ・スジャナによるトレッキングは、プライベート・トレッキングであり、送迎はもちろんのこと、道案内や説明も全て日本語で行うので安心です。最初は、「ウブド ライスフィールドと木陰のスバック」の1コースだけで始めたのですが、何度も訪れて下さる方々からの、「今度は別のコースを」というご要望にお応えしているうちにコースも増えていきました。こちらに掲載している6つのコース以外にも、ご案内できるトレッキング・コースがあります。興味のあるお客様は、メールでお問い合わせ下さい。

トレッキングのコースと料金
トレッキングの料金に含まれるもの
トレッキングの注意事項
トレッキングの送迎料金
スバックについて
バトゥール登山後にトヤ・ブンカ温泉を組み合わせる場合
パッケージ(車チャーターやガムラン・レッスンとの組み合わせ)

トレッキングのコースと料金
コース名 料金 解説
1 コース@
ウブド ライスフィールドと木陰のスバック
写真
1名 Rp.350.000 灌漑水路(スバック)に沿って、ライスフィールドや木陰を歩く定番コース。足場がよく、初心者、高齢者、小学生でも安心です。
2名 Rp.400.000
3名 Rp.500.000
4名 Rp.600.000
2 コースA
チャンプアン渓谷とライスフィールド
写真
1名 Rp.350.000 古刹グヌン・ルバ寺院脇から眺めのよい丘を登り、渓谷とライスフィールドを歩く、オーソドックスなウブドのトレッキング・コース。カフェ・カルサで休憩できます。
2名 Rp.400.000
3名 Rp.500.000
4名 Rp.600.000
3 コースB
サヤン ライスフィールドと熱帯作物の森
写真
1名 Rp.350.000 ライスフィールドと伝統集落を抜け、トロピカル・フルーツや熱帯作物が豊かに実る林の中を散策。映画「Eat, Pray, Love」のロケ地を途中で通ります。サマヤ・ウブドで休憩できます。(希望者のみ)
2名 Rp.400.000
3名 Rp.500.000
4名 Rp.600.000
4 コースC
アユン川とガジュマル樹の森
写真
休止中
1名 Rp400.000 大雨で吊橋が流されたため、現在、休止中です。
アユン川沿いを歩き、ガジュマル樹の巨木の森に佇む寺院に至る、リピーターにも好評の人気コース。
2名 Rp.450.000
3名 Rp.550.000
4名 Rp.650.000
5 コースD
テガラランのライステラスと伝統集落
写真
1名 Rp.450.000 有名なテガラランの棚田を、眺めるだけでなく、実際に歩いてみるコース。観光バスでは辿りつけない棚田の深奥の、静謐な美しさは感動的です。古風な伝統集落から出発、途中で休憩できます。
2名 Rp.500.000
3名 Rp.600.000
4名 Rp.700.000

トレッキングの料金に含まれるもの
  1. ウブド内のホテルへの往復送迎(他エリアにご滞在の方は 送迎料金 が必要です)
  2. トレッキング
  3. カデ・スジャナによる日本語での案内
  4. ミネラルウォーター
  5. おしぼり
※ カフェでの飲食代は料金に含まれておりません。 サマヤ・ウブドは高級リゾートホテルで、レストランでの飲食代金も高めですので、希望者の方のみ、ご案内いたします。

※ファミリー(大人2名以上+12歳以下のお子様1名以上)は、大人料金+お子様1名につき Rp.50.000 にて承ります。

トレッキングの注意事項
  1. ウブドにご滞在の方のための料金です。他エリアにご滞在の方は 送迎料金 が往復で加算されます。
  2. ウブド内のホテルへのお出迎え時間は、ご希望に応じます。お奨めは涼しい早朝(推奨 7:30AM)や夕方(推奨 15:00PM)です。
  3. トレッキングにかかる時間は、歩く速度や写真撮影にかける時間等によっても個人差がありますが、約1時間半を目安になさって下さい(1のみ約2時間)。これに車での移動時間と、カフェでの休憩時間が30分ほど追加されます(3、4以外)。
  4. 悪天候等でトレッキングが催行できない場合は、お電話でご連絡いたします。
  5. ライスフィールドの状況について、事前確認は致しかねます。常夏のバリの稲作は二期〜三期作のため、日本のように時期が決まっておりません。青々した水田の隣が、刈り取り直後といったモザイク状の光景も見受けられます。
  6. 長ズボン推奨、半ズボンの場合は虫除けで露出部分をガードして下さい。コースにより、ぬかるみを通る場合もありますので、汚れてもよいウォーキング用のサンダルやシューズが適しています。
  7. 日焼け止め、帽子、急な天候の変化に備えて雨合羽等をご持参されると安心です。
  8. 足腰や心臓に疾患のある方はご遠慮下さい。持病の影響による体調不良には責任を負いかねます。
  9. 保険はありません。必ず日本にて海外旅行保険に加入の上で、ご参加下さい。クレジットカードに付帯しているものもありますので、ご出発前に条件等をご確認下さい。
  10. CとDについて @〜Bと料金が異なるのは、他コースに比べ、車での移動距離が長いためです。
  11. Dについて 雨の多いエリアです。天候により、別のコースへのご変更をお願いさせていただく場合があります。予め、ご了承下さい。

トレッキングの送迎料金(片道)
お出迎え場所(またはお送り場所) 料金
ウブド内
(北西:クデワタン迄、南西:サヤン迄、北東:プトゥルー迄、南東:チェディクラブ迄)
不要
パヤンガン、テガララン、タンパクシリン、スカワティ、バトゥアン Rp.80.000 / 車
サヌール、マラ・リバー・サファリ・ロッジ、ウブド・ハンギング・ガーデン、ナンディニ・リゾート、バグース・ジャティ、キンタマーニ Rp.120.000 / 車
クタ、ジンバラン、デンパサール、スミニャック、クロボカン Rp160.000 / 車
ヌサドゥア、ウルワトゥ、チャングー、チャンディダサ、マンギス Rp.200.000 / 車

【トレッキングの送迎料金について】
ご滞在ホテルがウブドの場合 → 送迎料金は不要【例1】
お出迎え場所・お送り場所のいずれかがウブドの場合 → 送迎料金は片道分のみ【例2】
お出迎え場所・お送り場所の両方がウブド以外の場合 → 往復2回分の送迎料金が必要【例3】
(注)トレッキングの送迎料金は、車チャーターのエリア追加料金とは金額が異なります。

 【例1】
  「ウブド ライスフィールドと木陰のスバック」2名で、お出迎え場所がウブド、お送り場所もウブドの場合
  Rp.400.000 / 2名(1名につき Rp.200.000)
 【例2】
  「ウブド ライスフィールドと木陰のスバック」2名で、お出迎え場所がウブド、お送り場所がサヌールの場合
  Rp.400.000 / 2名
  + エリア追加料金(サヌール)Rp.120.000 / 車
  = Rp.520.000 / 2名(1名につき Rp.260.000)
 【例3】
  「ウブド ライスフィールドと木陰のスバック」2名で、お出迎え場所もお送り場所もサヌールの場合
  Rp.400.000 / 2名
  + エリア追加料金(サヌール)Rp.120.000 × 2(往復)
  = Rp.640.000 / 2名(1名につき Rp320.000)


【スバック】
バリ島の水利システムであるスバックは、2012年にユネスコの世界文化遺産に登録されました! ウブドは指定保護地域ではありませんが、いにしえより受け継がれてきたウブドのスバックは、開発が進んだ現代でも大切に管理されており、次々とウブドの土地を購入する外来者もスバックには手出しができません。ウブド周辺のライスフィールドを散策することで、このスバックの素晴らしさを知ることができます。